北海道農業団体健康保険組合

北海道農業団体健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

特定健診・特定保健指導

40歳から74歳までのすべての被保険者および被扶養者に対して、特定健康診査(特定健診)が実施されています。特定健診とは、メタボリックシンドロームの該当者および予備群を減少させるための特定保健指導を必要とする人を抽出するために行うものです。

特定健康診査実施案内

特定健診について下記のとおり実施しますので、内容を確認のうえ受診してください。

受診対象となる方

当該年度4月1日に当組合に在籍している40歳以上75歳未満の被扶養者(家族)ならびに任意継続被保険者

  • ※ただし、当該年度に巡回ドック・人間ドックを受診する方・受診予定の方は重複して補助を利用することができません。重複受診した場合、健診料金の少額な方について当組合より請求いたします。
  • ※対象者のうち、パート先等で定期健康診断を受けた方がいる場合は、定期健康診断結果票と「標準的な質問票」(当組合様式)の提出をお願いします。

健診実施期間

年度末(3月31日)までに受診してください。期限日後の受診は認められません。

健診料金

健診料金は当組合で全額補助しますので無料です。

特定健診実施機関

当組合の指定健診機関以外では受診できません。受診希望の健診機関を下記よりご確認ください。

健保連ホームページ(http://hoken.kenporen.or.jp/kensin/index.htm)

  • ※A・Bタイプの健診機関で受診可能ですが、Aタイプは「特定健診実施」に○が付いている機関、Bタイプは「特定健康診査」「基本項目」「個別」欄に○が付いている機関が対象機関です。

受診方法

受診には、当組合が交付する「受診券」が必要です。
対象の方には、当組合より「受診券」を5月頃に送付する予定となっております。
なお「受診券」を紛失等された方は下記の方法にてお申込みください。

「受診券」申し込み方法①

特定健診「受診券」申し込みページへ

「受診券」申し込み方法②

特定健診受診券申込書」に必要事項を記載して当組合に送付願います。

特定健診受診券申込書ダウンロード

送付先
〒060-0004
札幌市中央区北四条西7丁目 北農健保会館
北海道農業団体健康保険組合 健康推進課

  • ※「受診券」は被保険者のお勤めの事業所を通して「親展扱い」で送付します。任意継続の方は自宅送付します。 「受診券」がお手元に届くまで時間を要しますのでご了承ください。

<受診までのながれ>

ページ先頭へ戻る